Lideoって?

Lideoの情報になります

BookLive内でサービスを利用していると「Lideo」という言葉が度々目に入るかと思います。

 

Lideoとはいったいなんなのか。実はLideoとは電子書籍用端末のことなのです。電子書籍用端末とは、電子書籍専用のデバイス。

 

電子書籍を読むのに特化しているので機能がかなり充実しています。「Lideo」は「リディオ」と読み、価格は税込みで8,480円です。

 

手の出しやすい値段なので読書が好きなら買っておいてもよいかと思います。Lideoは特別な設定をする必要はなく通信料もかからないため面倒な手間はいっさいないのです。

 

重さはたったの170gで持ち運びにも適しています。あまり重いと鞄が重たくなって手が疲れたり肩がこったりしてしまいますよね。

 

パソコンやスマートフォンで購入した作品ももちろん読めますし、BookLiveを頻繁に利用しているならぜひ手元に置いておきたいデバイスと言えます。

 

ボタンの数も少なく操作が簡単なので機械が得意ではない人も安心。さらに嬉しいのが文字の大きさを変更できる点。

 

小さい文字が読みづらい年齢になっても、読書を満喫できるのです。

 

「老眼がつらくて本が読めなくなったしまった」という悩みを抱えている人は多いため、この機能は喜ばれるでしょう。

関連ページ

レビューを読んでみる
電子書籍のサイトBookLiveで作品のレビューをチェックすることもできます。
セーフサーチ機能
BookLiveは子供が見ても安心できる機能としてセーフサーチ機能があるので必見となります。
2daysのサービス詳細
BookLive内のサービス「2days」について解説しているページ。
専用のアプリも配信
BookLiveではBookLiveReaderという専用のアプリがありますのでコミックを読む場合はダウンロードしておくことがおすすめ。
書籍購入方法
BookLiveで書籍を購入する方法について解説しております。
改善や要望
電子書籍のサイトでもあるBookLiveについて特集しています。